木村晴美(KIMURA Harumi)


国立障害者リハビリテーションセンター学院・手話通訳学科教官(1991~)

NHK手話ニュース845キャスター(1995~)

 ※現在、月曜日の手話ニュース845を担当

国立民族学博物館・共同研究員(2013)


出身地: 山口県下関市豊北町(旧 豊浦郡豊北町)

 

■ 学校

1966-1981 山口県立ろう学校下関分校(幼稚部~中学部)

           ※現在は山口県立山口南総合支援学校下関分校

1981-1984 山口県立豊北高等学校

1985-1989 日本社会事業大学社会福祉学部社会事業学科

2004-2007 一橋大学大学院言語社会研究科修士課程(修了)

2007-2014 一橋大学大学院言語社会研究科博士課程(単位取得退学)

 

■ 仕事

1989-1991 東京都世田谷区職員(世田谷区役所)

1991- 国立障害者リハビリテーションセンター学院・手話通訳学科教官

1991-1994 NHK教育テレビ「みんなの手話」講師

1995- NHK手話ニュース845キャスター

 

■ 所属学会

日本手話学会

日本通訳翻訳学会

 

■ 社会的活動

1985- 財団法人全日本ろうあ連盟

1985- 社団法人東京都聴覚障害者連盟

1986/08 全国聴覚障害学生の集い実行委員長

1986-1990 渋谷区聴覚障害者協会理事

1987-1988 関東聴覚障害学生懇談会会長

1991/07 第11回世界ろう者会議(ボランティアスタッフ)

1995- DPRO

1995-2009 DPRO手話教授法チーム・手話教師センター

2003- 特定非営利活動法人バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター

2007- 学校法人明晴学園理事

2009- 特定非営利活動法人手話教師センター

 

■ その他

2010/07 JICA短期専門家としてミャンマーに派遣

2012/09 JICA短期専門家としてミャンマーに派遣

2013/03 JICA短期専門家としてミャンマーに派遣

2014/03 JICA短期専門家としてミャンマーに派遣

 


■ 人生のモットー:

 1)グルメとダイエットの両立

 2)ろう者として人生を全うする

 

■ 好きなこと

 1)おいしいものを食べること(おいしいものに出会えた時は感動します)

 2)温泉で癒されること

 


コンタクト:メールで(メールのアドレスはこちらをクリックしてください)